Value

「Value」はJapanPageに関わる人がもっとも大切にする指針です。
この指針のもとに生まれる各自の個性がJapanPageを育てていきます。
JapanPageはこのValueを企業文化として位置づけ一人一人の無限の可能性を引き出していきたいと考えています。

自分が感動しよう!楽しもう!

自分が感動しないもの楽しめないものを他人にその魅力を伝えることはできません。
自身のライフスタイルの中で一人のユーザーとして地域産品を楽しもう。

“当たり前”を“憧れ”に転換する魅力の発見者・価値の創造者たれ。

身近なものほど、慣れ親しんだものほど、”当たり前”と思ってしまい、その”魅力”を見つけることはなかなか難しい。
JapanPageは常に”当たり前”から”魅力”を発見し、その”魅力”を”憧れ”という価値に転換する創造者であり続けます。

相手に響く事前準備と記憶に残す時を作れ。

素晴らしい商品であってもその伝え方の準備が中途半端であれば記憶に残らない。情報は忘却するもの。 JapanPageはこの忘却が
当たり前の中にあって事業も個人も記憶に残す貴重な時(とき)を生み出す様々な伝え方・ストーリー・ツール・知恵を磨いていきます。

他とは戦わず、他の優れた価値を敬う一人に。

事業も個人も自身が成長すると必ず出会うのが類似の人やサービス。そしてなぜか現れる敵対心や競争心。
JapanPageは事業や個人の内側に誰もが尊敬する本質的価値があることを信じています。
「断じて見つけ出す、信じる!」の強い想いで本質的価値を発見し、敬う中に事業も自己も成長があると考えています。

できないはない!諦める自分との戦いに勝て。

困難は成長の糧。乗り越えられない壁などない。自分を成長するために困難が現れてくる。困難は成長の証。
事業の乱高下・成長を通して「諦めを叩き出す」挑戦を!地域産品を世界に届けることを簡単なことではない。
JapanPageの挑戦は諦める自分との戦いと捉えて日々挑戦していこう。

他者を心の中に寄り添う勇気と優しさの自分を育てろ。

「言われたことだけやります」は最低限。「どうすればチームと一緒に目標を達成できるのか?そのために自分は何ができるのか?」、
JapanPageは他者のことを常に心に気に留めている人を大切にしたい。顔色を見て雰囲気を感じてそっと一杯のお茶を差し出せる人、
「散歩にいかない!」「食事にいこうか?」って声をかけられる人を大切していく文化を育てていきます。

次へのバトンタッチを!

JapanPageは伝統を受け継ぐ大先輩を事業者の方々と触れ合う機会が多くあります。
そんな恵まれた環境だからこそ「時代」をキーワードに考えていきたい。何を受け継ぎ、どんな価値を生み出し、何を残していくのか、
何百年の歴史の中に自分の使命と責務を真摯に考える一人一人でありたいと考えています。